ゴルフに車は必要か①

結論は、必要。

 

兎にも角にも毎週、フルセットを持ち40分ほどかけて電車に乗り練習場へ行っていた。往路40分練習場90分復路40分。筋トレ馬鹿野郎。

 

 

何故、フルセット毎週持っていくか。

 

よくある理論で【数本だけ集中練習】というのはあんまり好きではなかった。

 

ウェッジ一本、7番アイアン、スプーン、ドライバー を練習しても距離感はつかないし、練習したことのないクラブをラウンド中に使うことはない。

 

ライ、芝の長さ、グリーンの硬さ、精神状態、疲労、着地点、風、天気、、、

常に同じ状況などないラウンドで練習場でも打ったことのないクラブを選択というのは、ミスの可能性に輪をかけている気がしてならなかった。

 

時間がない人やスイングすることも初めてという人は、ひたすら7番で構わらないと思う。  まったくの素人にとって30分しか時間がなければ7番アイアンのフォームチェックが全てだろう。

 

ただ時間はあったし、体格や運動神経に自信がないため、取り扱えるクラブを多くすることで飛距離や同クラブでの様々な球筋の打ち分けするテクニックをカバーすることを目指した。

 

毎週、自宅から駅へ、駅から練習場へ。

アホらしい、とは思っていた。

だがラウンドでは幾度も【ピンまで残り180ヤード、新品同様の5番アイアンを素振りしている自分】にゾッとした。

 

フルセットを持っての練習は必要だという結論は揺るがなかった。