読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴルフに車は必要か③

車の購入は決めたがカーシェアやレンタカーという選択肢は非常に魅力だった。

 

学生時代から社会人6年目に至る今まで、勉強、ゲーム、音楽、仕事、漫画、料理、アウトドア、麻雀、ファッション、インテリア、諸々の趣味趣向は人並みにできれば、飽きてしまう。

 

結果的に、趣味趣向に付随するコミュニティで、おーあいつ人並みだなー、と認められてしまえば、コミュニティのポジションは確立するため、そこに深い満足を得る人間なのだ。

 

ゴルフも、いつか飽きてしまう。

 

ゴルフだけのために車を買うのはかなり気が引けていたのは事実だった。

 

それでも購入に踏み切るのは、費用対効果が認められたからといえよう。

 

車の維持費は

駐車場20000円

保険10000円

ガソリン代5000円

プラス税金…

毎月の出費としてはかなり高額だ。

 

年間で42万円プラス税金の出費は、年収500万の若造には、あまりにキツい。

 

一方で、年間-月間 使用機会を考えた。

 

月4回ゴルフ練習-年間48回

月1.2回のラウンド-年間18回

月1回ショートコースへ練習-年間12回

年5.6回のアウトドア、遠方への買い出し、年2.3回の旅行 年間9回

 

年間約80回の使用機会がある。

単純に42万円を割り返して一回5250円。

 

 

 

安いか高いかは人によると思う。

 

 

ラウンドに行くたび、レンタカーは、毎回ガソリン代含めて10000〜15000円はかかる。4人乗りだとそこそこのサイズが必要なので20000円代もざら。月2回借りると40000円。もちろん仲間と割り勘だが毎回5000円プラスガソリン代はかかる。二人しか乗り合わせがなければ月二回行けば10000円プラスガソリン代。泊まりで使えば更に倍。

 

レンタカー無しにしてもゴルフ場へ郵送しているクラブは毎回2600円、ゴルフ場へ向かう電車賃は往復で3000円程度。肉体負担で節約しているような状態。月二回で10000円。

 

現行、電車で片道40分ほどの練習場は、電車賃で往復600円。月4回で2400円。

 

つらつらと書いたが結果

 

肉体負担<車購入&維持費 だっということだろう。